名古屋駅周辺でプロミスを使うならどの方法が早いか

銀行系カードローンの特徴

銀行系カードローンの特徴

個人向けのカードローンには復数の種類があり、銀行系や消費者金融系、信販系などがあります。それぞれの種類ごとに特徴が存在しており、カードローンを利用する場合はまずこの特徴について把握しておくと、より目的に合った無理のない適切な融資を受けやすくなります。

 

この中でも銀行系のカードローンは、大手の都市銀などのグループ会社、あるいは小会社の消費者金融会社が扱っているローン、もしくは直接銀行がサービスを提供しているローンとなります。前者は「アコム」や「プロミス」といったところが該当し、後者は「みずほ銀行カードローン」、「住信SBIネット銀行」の「Mr.カードローン」などが該当します。

 

何れの場合もその大きな特徴として低金利で借りることができるというメリットが挙げられます。消費者金融系や信販系に比べるとかなり低い実質年率が設定されており、借りる側の負担が少なくて済む分、返済計画も余裕を持って組めます。

 

また銀行が関わっているため、サービスの利用に際しても安心感を持って臨める点もメリットです。その銀行の口座を所持している場合はすぐに利用可能だったりと、利便性にも優れています。

 

このように銀行系カードローンは優れた特徴を復数有していますが、一方で審査が厳しいとされており、利用に際しては既存のカードローンなどの借入金の残高についても気をつけておくことが大切です。

 

銀行が直接提供をしているカードローンはソニー銀行カードローン遅いと言われているように、時間がかかる傾向にもあるので注意が必要です。